活動の様子 あしたの夢をともに実現
AshitaTomorrow

参加者の声

スカイプによる国際交流へ参加して


    国立福島高等専門学校


    英語の勉強というと、単語や文法をただただ頭に詰め込むイメージがあり、なかなか英語のおもしろさを感じることが出来ません。しかし、実際に覚えた表現 を使える場が出来たので、英語を勉強することは楽しいなと思いながら、スカイプをさせてもらっています。(A.H.)

    今回のSkypeセッションで、外国人と会話をすることの楽しさを学びました。私は、中学生の時から英語が話せるようになりたいと思っていました が、なかなかそのような機会がなく、また機会があってもあまり参加しませんでした。しかし、高校生になってこのような英語を話す機会に巡り会えたこと、とても嬉 しく思います。ありがとうございました。(K.H.)

    今回のスカイプセッションで学んだことがあります。それは、会話をするときに1番大事なのは、文法ではなく、積極的にコミュニケーションを取ろうとする姿勢だということです。何かを伝えたいっていう気持ちがあれば、相手も真剣に聞いてくれます。これは日本語でも英語でも変わらないということを学びました。また高校で習うような難しい文法よりも、中学校で習った基本的な表現がとても役に立ちました。私は毎週様々なトピックについて話すのをとても楽しみにしています。これからも、学校の教科書には載ってないけど、ネイティブの方が使う表現を覚えたり、リスニング力を強化できるよう、一回一回を大切に頑張っていきたいです。(R.S.)

    私はスカイプに参加して、改めて自分の英語力のなさを実感しました。しかし、言いたいことを伝えるために、知っている単語を並べたり、少しでも会 話が成り立つと、とても嬉しかったです。また、好きな本や映画の話で盛り上がり、話しができるってこんなに楽しいんだと実感しました。そして、言 いたいことをしっかりと伝えるためにも、もっと英語を勉強しようと思いました。スカイプは緊張もしましたが、とても楽しく、私にとって、貴重な体 験です!(A.S.)

    セッションを始めた当初、英語で話すことに戸惑い、うまく思いを伝えることが出来ませんでした。しかし、回を重ねるごとに、相手が理解してくれることへの安心感もあって、徐々に抵抗が薄れていきました。今では、日常で何か面白いことがあったとき、英語で伝えるにはどうしたらいいだろう、と考えるようになりました。海外の大学生と交流し、異文化での生活について直接聞くことができるのも、魅力のひとつです。大学生の生の声を直接聞くだけでも貴重な体験ですが、まして海外の大学生となればなおさらです。英語の学習としてだけでなく、異文化に触れる機会にもなり、毎週のSkypeがとても楽しみになりました。この経験を今後に活かしたいです。(F.S.)

    私はこのSkypeを通じて、ネイティブの方と実際に話す難しさを改めて感じました。学校の授業では聞き取れていた単語が、Skypeでは聞き取れないということが何回かあり、もっとたくさん話して慣れていかないと駄目だとその度に思います。しかしその反面、自分が伝えたいことが スムーズに伝えられた時の嬉しさも大きいです。こういった失敗•成功を繰り返して、自分の語学力が鍛えられていくのかなと思いました。(N.F.)

    福島県立磐城高校


    外国の人と話すことによって英語を意識する時間が増えました。また、自分の視野を広げることができてよかったと思います。(A.S.)

    私は高校1年生のときからSkypeセッションを始めました。もとから英語で話すのが好きで、毎週のSkypeが楽しみでした。相手の学生たちも、みんな日本に興味があるため、お互いの文化や風習や流行について話すことが多く、アメリカのことをより深く知ることができました。自分の言いたいことを上手に表現できず、もどかしく感じることもありますが、英語で伝えたいことを伝えるよい訓練になっていると感じます。これからもSkypeを続け、自分の英語力を磨いていきたいです。(K.S.)

    私はこのSkypeの体験を通してもっと英語を自分のものにして、多くの人と英語を通して繋がりたいという気持ちが強くなりました。(M.O.)

    私は今回が初めてのSkypeセッションでした。最初のほうは緊張してなかなか思うように喋れませんでしたが、次第に楽しめるようになりました。しかし自分の言語力の乏しさに気づかされました。もっともっと英語を勉強したくなりました。(M.S.)

    Skypeの活動を通して、定期的に英語に触れることができ、ネイティブスピーカーの英語を聞くことができました。また、話題を毎週考える時間も楽しく、アメリカの学生は何に興味があり、どのくらい日本のニュースを知っているのかなど、知ることができました。昨年より今年は参加生徒数が減ってしまったので、来年は生徒数が増えることを期待しています!! (K.S.)

    宮城県気仙沼高等学校

    Alyssa_headshot

    Skype Sessionに参加してみて、最初は何を話したらいいのか、どのように話せばいいのかなど上手に話すことができず恥ずかしい思いをするばかりでした。しかし、その気持ちがもっと英語の学習を頑張ろうという力に変えることができました。回数を重ねる毎に会話力が向上し、現在は以前よりも話すことができるようになり、セッションが楽しみでなりません。(M.M.)



    Alyssa_headshot

    私は今回、Skype Sessionに参加し、英語でコミュニケーションを図ることはとても難しい反面、とても楽しいなと感じました。また、毎週アメリカのボランティアの学生さんと英語で話をすることによって英語が自分の中で身近なものになりました。だから、もっと英語を使って話せるようになるためにも普段から英語の勉強に力を入れていきたいなと感じました。(M.A.)



    Alyssa_headshot

    私は、英語が苦手なため、もっと楽しみながら英語力を鍛えたいと思いこのSessionに参加しました。初めは何を話していいか分からず戸惑うばかりでしたが、友達の助けやアメリカのボランティアの方のおかげで楽しくできています。また、英語を積極的に学習するようになりました。これからもどんどん会話していきたいと思いました。(R.S.)



    Alyssa_headshot

    最初は不安でいっぱいでしたが、大学で長期留学を目指す自分にとって、この企画は自分の英語力を伸ばす絶好の機会だと思い「学ぶ」を目的として参加しました。ちょっと真面目な動機で参加してみましたが、今は楽しく英語でしゃべることができてとても充実しています。このSkype Sessionは相乗効果が期待できるのでこれからも積極的に参加していきたいです。(H.K.)



    Alyssa_headshot

    私は友達と「やってみよう!」という気持ちが高まり、Skypeに参加しました。最初は緊張したり、英語がうまく伝わるか不安でしたが、アメリカのボランティアの学生達はとても優しく、つたない英語でも理解してくれてアメリカのことについても色々な話をしてくれました。そして、やはり自分の英語が伝わったときはとても嬉しく感じます。私は英語で話すことについて楽しく思うようになり参加して良かったと感じています。(S.O.)


    Alyssa_headshot

    外国の方とこんなにも長く話せる機会は、初めてなので毎回Skypeがとても楽しみです。また、身振り手振りでの会話ですが学ぶことがたくさんあります。これからも頑張って英語を勉強してもっとコミュニケーションをとっていきたいです。(A.O.)





    スカイプによる国際交流のページへ
    ページのトップへ戻る
    お問い合わせ個人情報の取り扱いHOMEFacebookCopyright © Ashita-Tomorrow. All Rights Reserved.